肌を気にする女性

肌をきれいにするためだったり、健康な見た目を手に入れるために、ニキビを治したいという人は少なくありません。特にいきなり出てきたり肌の調子が不安定になるとすぐに出て来る人なら、その原因を突き止めてきちんとした対策を取れば、驚くほどきれいな肌になる可能性もあります。ここでは、そもそもニキビを治すためには原因を把握してからきちんと対策を行い、治療していく方法を紹介しましょう。実は意外なものが原因になっている、という場合もあります。

まずは生活習慣を見直してみよう

まず、最も気をつけなくてはならないのが生活習慣です。これは何かというと、食事、スキンケア、睡眠などの日常に関するありとあらゆる習慣のことで、これらが肌にとって理想的な状態やペースで進んでいるのなら問題はありませんが、そうではない時は注意しましょう。というのも、日常生活が健康的ではないと、それだけでニキビなどをひどくしてしまう可能性が出てきてしまうのです。

代表的な理由としては、食生活の乱れがあります。よく言われている事としては、食事で脂質を多くとるとニキビが出来やすいので出来るだけ脂質をカットした食事にしよう、という事でしょう。これは間食ではポテトチップスやチョコレートなどの脂肪分が多く栄養が少ないものをカットしたり、できるだけ脂肪分の少ないヘルシーなメニューを選ぶ、という事が言われています。食事については野菜類を多くとり、特に熱を加えてかさを減らした野菜を取ることで、効率よくビタミンや食物繊維が取れて、肌の回復やニキビ予防が出来るとされています。

また、スキンケアについては色々な要因があります。例えば過剰に保湿し過ぎたり、必要以上のケアを行うとそれだけで肌に余計な栄養素が与えられてしまい、ニキビが出来てしまう場合もあるでしょう。特に脂質の多い保湿クリームやアンチエイジング用のクリームなどは合わないとそれだけでニキビになりやすいので、注意したいところでしょう。その一方で、肌に出来るだけダメージを与えないように保湿やクレンジングが必要になる場合もあります。というのも、肌は保湿することで肌の状態を良くしてくれますし、クレンジングによって余計な皮脂やメイク汚れを落とすことが肌の清潔さにつながる場合もあるからです。

睡眠については言うまでもなく、1日8時間を目安にしておきましょう。1日8時間の睡眠はお肌の生まれ変わりを促進し、成長ホルモンの分泌を促します。特によく言われているのがシンデレラタイムという夜10時から深夜2時までの間の睡眠で、この時間に睡眠をとることでより肌がきれいになるとされています。ただ、生活習慣上この時間に眠るのが難しいのなら、せめて一定の睡眠時間の確保はしておきましょう。

メイクやスキンケアの取り入れ方には注意が必要

特に気をつけなくてはならないのは、メイクやスキンケアなど、コスメや美容アイテムの取り入れ方です。まず、ニキビの人のスキンケアならば、ノンコメドジェニックテスト済みという表記のものを探してください。これは何かというと、コメド、つまりニキビができにくいように処方されており、なおかつそのテストがしっかり済んでいるため、できにくい処方だったり、改善してくれる効果があるというものです。これは特に毎日のスキンケアアイテムに取り入れるもので、化粧水や美容液、乳液などで表記されることが多いでしょう。この表記があるスキンケアにすることだけで、格段に肌の調子が変わってきます。

一方、クレンジングや洗顔は専用の物にしておきましょう。というのも、たしかに洗顔は皮脂を洗い流して肌の生まれ変わりを促進し、肌の状態を改善してくれますが、中には洗いすぎたり、必要以上に肌の潤いを洗い流してしまう場合もあります。クレンジングも同様で、とにかくメイクを落とすだけではなく皮脂を洗い流す効果もありますが、専用のものではないと洗い流しすぎたり、取り除きすぎる場合があります。また、大人用のものと思春期用の物では効果や洗い流す力などが違います。思春期用の洗顔の場合、思春期特有の過剰な皮脂分泌を洗い流すものが多く、一方大人用のものは乾燥対策にもなり、クレンジングも洗顔も比較的優しい使い心地の物が多くなっています。

ベースメイクについては、カバー力の高いものを選ぶことでニキビ特有の赤みや黄色さ、毛穴の開きなどをケアできます。ただし、このカバー力が高いものは毛穴に汚れが溜まりやすかったり、なかなか落ちにくかったりするデメリットもあるのです。このため、しっかりクレンジングを行うことが求められます。また、紫外線対策やベースメイクの保湿対策などを行うことで、肌への負担が改善するかもしれません。

とはいえ、どのコスメも一度にすべて切り替えず、ひとつずつ替えていくのがいいでしょう。というのも一度にすべてのコスメを切り替えると、どのコスメが肌に負担をかけているのか、逆に効果が出たコスメはどれか、分からなくなってしまうからです。

記事一覧
ニキビができやすい場所を把握して普段から予防対策をしておこう 2020年06月28日

ニキビについては顔の中でも出来やすい場所とできにくい場所がありますので、よくニキビが出来てしまう場所については普段から予防したり、しっかりケアをすることが望まし...

ニキビ跡のクレーターを治療するのはニキビを治すより難しい 2020年05月31日

ニキビ治療で最も注意しなくてはならないのが、ニキビ跡を作らないようにすることです。実はニキビ跡は治りにくく、特にその中でもクレーターという状態になるのが一番大変...

ニキビが気になるときにメイクで隠すという方法は根本解決にならない 2020年05月05日

もしあなたがニキビが気になる時、時と場合によってはメイクで隠すという方法もあります。ひとつ気をつけておきたいのが、メイクそのものでは根本的な治療にはなりにくいと...

ニキビ治療薬のレチノAクリームは正しい使い方でニキビを撃退できる 2020年05月02日

ニキビ治療薬のひとつには、レチノAクリームというものもあります。レチノAクリームとは何かというと、トレチノインという成分が多く含まれているクリームで、実はニキビ...

ニキビ治療薬のブレボキシル洗顔が効果的なニキビの種類とは 2020年04月29日

ニキビ治療薬のひとつにはブレボキシル洗顔というものもあります。これは何かというと、少し特殊な洗顔となっています。洗浄力の高い洗顔料なので、使い方や効果、効果の出...

ニキビを改善させるには種類に応じた処置方法を実践すること 2020年04月26日

ニキビについては適切な処置方法がありますので、それぞれの種類ごとに対策を考えておきましょう。実は間違った対策をすると、赤みやクレーターなどが残る原因となりますの...